スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

すぴーど

Speed of Sound
アルバムトライアングル収録曲の10番目の曲で新曲。

ちょっとだけ以前もふれましたが、perfumeぽさが一番ない曲です。
そもそも曲なのかさえあやしいようなのです。

takeoffみたいなアルバム導入ソングとしてならともかく、終盤の3曲のなかにこれをいれてくるとは冒険だなあと思う。

メロディはほぼなし、「perfumeのために「歌もの」を作る必要がない、と思ってくれたらしい」とロッキンで言ってたけど、本当に歌ではない。
「歌もの」を作る必要性はなくても十分作品になる力が3人にもあるとナカタ氏思ってくれたのだとしても曲である必要性はあるような気がするのですが・・・。

まあ「遊んでる」らしいので、どこまでも言葉自身の持つ響きやメロディのみであとはリズムで作品として成り立たせてみたかったんだろうなと思う。カップリングとしても使いづらいだろうから、アルバムに一曲くらいこういうの混ぜちゃえ☆とか思ったのかな?

こんな表現で批判しているように思うかもしれないですが、私これなにげに好きです。
なんかカワイイソングからびっくりするくらい違和感なく入って、そのままふわふわと聞いていられる。

※以下歌詞なので閉じます。


「Speed of Sound」
starting point engine landing
take off turn nice flight

rise sailing sky
sunshine cross cloud space light

※中略
 
Speed of Sound

これも省略のしようがないですね;
ちなみに歌詞カードでは一単語ずつ一行。
見ても面白いよ?って試みかな?

単語をみているとこのアルバムに収録されてる曲の歌詞の英語(カタカナや訳含む)部分が歌詞のほとんどになっているようでおもしろい。

まさーにナカタさんは遊んでるんだろーナ。(悪い意味ではないですよ?)
今回のアルバム制作が楽しかったらしいしね。

関連記事
スポンサーサイト

2009.07.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Perfume

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

しらゆ

Author:しらゆ
PTAに入りたくてネットを始めたperfumeファン。

夜中に歌とダンス練習する不審者。
カラオケでも周囲がひくくらいに歌い踊りしかも煽ります(笑)
ディスコ!は言わせて当然!
一緒に行く友人は上下上上はできなければならない(笑)

暇なときに読んでくださいね。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。