のっちきょうかげっかん8

路地裏が好きです。

いきなりなんだって話ですが、旅行に行くと必ず大通りではなく一本外れてさびれたちょっと狭い道の写真を必ず撮ります。

旅行じゃなくても単にあやしいことかぎりなしですが「ロケハン」と称して気に行った建物や風景、草花、樹木、岩、光のイメージとかを撮って回ります。

なんのロケハンや?と言われると困ります。
一応加工して絵の背景に使いたいなあとか、背景書くときの参照にしたいなあとか絵そのものメインを描くための素材にしたいなあとかまあいろいろあるのですが、まあ単に写真撮るのが好きなんだろうというだけの話なのです。

写真は撮るのが好きですが別にハイクオリティを求めるようなものはとらないので普通のデジカメ。
ずいぶん前はオリンパスを愛用してましたが、数年前からはCASIOです。

なぜかコーチのポーチに収納。ここだけブランド物みたいになっていて正直恥ずかしいのですが、お土産にもらったポーチが小さくてマチもなくて他に使い路がない感じのものなので、まあ外ストラップ付ですっぽりサイズでバッグの外側に下げてても問題ないしまあいいか。という感じ。

写真が好きなので旅行中ほぼカメラマンをしてしまい、一枚も自分がいなかったとかザラにあります。でも写真が好きなので撮った自分の記憶はあるしそこまで後悔もない。

しかし後悔が最近一つあります。

先日雨のなか阿修羅展を見に行ったのですが、撮影スペースである外のゲートの写真が・・・・とれてなかった・・・・。

でもまあずいぶん並びましたが見に行ってよかったです。

小柄な美少年でした。

眼福。(見方がおかしいという意見はスルーの方向で)

阿修羅の話題にちょっとだけ戻りますが(正しくは戻ってもないですが)
nightflightの最初のフリってちょっとだけ仏教っぽくないですか?
手を合わせて前に何回か突き出すイントロから少し入ったくらいの部分のフリです。

観音様?みたいな。

※以下画像なので閉じます。


路地裏と彼女

CIMG1854.jpg

なんでいきなり路地裏の話になったかというとこの写真をupするのにつなげたかったからなのですよ。
連日ナカタ氏バナシで今度はいきなり近況報告と趣味バナシですか・・・・。というかんじですね。

でもまあ関連性はゼロのものは書かないようにはしているつもりです。
限りなくゼロに等しくとも!

この写真はそういう意味でもとても好きな写真です。こういう狭まった壁っていう路地裏は大変好きなのですが、これで高い建物となると地震大国日本ではあまりお目にかかれない。やっぱここは「異国」上海なんでしょうね。この辺は開発のすぐそばのノスタルジックな感じが逆に海外観光客やアーティスティックな若者に人気のある地域だそうですよ。

迫ってくるかのような古びた壁に包まれるように歩く民族的な衣装に身を包んだすらりとした少女。

絵になる一枚です。

のっちってこんな不思議な帽子でも似合うんだから本当に頭の形いいんでしょうね。


関連記事
スポンサーサイト

2009.09.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | のっち画像

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

しらゆ

Author:しらゆ
PTAに入りたくてネットを始めたperfumeファン。

夜中に歌とダンス練習する不審者。
カラオケでも周囲がひくくらいに歌い踊りしかも煽ります(笑)
ディスコ!は言わせて当然!
一緒に行く友人は上下上上はできなければならない(笑)

暇なときに読んでくださいね。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード