スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

GLAYさんとファンの皆様お疲れ様です。

GLAY 15th Anniversary Special Live 2009 THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUMに行ってきました。

2DAYsの初日の15日だけですけど。
次の日から仕事なので16日を横浜で夜を過ごすわけにはいかないので・・・。

一日で7万人とかすごくないですか?
だってひとつの会場にひとつの小さな都市くらいの人口が「GLAYさんのライブを見に来る」という目的のために集まってるんですよ?なんかねーちょうど中学生くらいから人気になりだして、一番音楽に興味のある中学生・高校生・大学生をGLAYさんの曲全盛期とかで過ごしてきているので、15周年とかにこれだけの人が集まるとなんだかとってもうれしかったです。

駅とか、電車とか周辺のコンビニとか近くなればなるほどTシャツにジーンズ、スニーカーの「それっぽい」人が増えていくのがとても楽しかったです。

GLAYTシャツはやっぱロックバンドなだけあってけっこうかっこよくてかわいいですね。
あのロゴとフラワーでスカルを描いたTシャツはちょっとうらやましかったです。
近づくにつれ、気分が上がって、Tシャツ買おうかなーって思ってたんですが、物販列すごかった。
横に10数人(20人くらいいたかも)並んでてそのうえ相当な長さ。
途中でタオルが売切れるなどしてました。「せっかく並んだのに」と涙を流している子までいました。

私は1時間くらい並んで気分が悪くなってしまい、友人を残して「ごめん、あきらめる!」と途中で抜けて、せっかくなので最前列見に行ったら・・・・まだまだだった;
2/3くらいは進んだかなー?って思ってたけど、全然だった。半分も進んでない。これは待ってたら開演に間に合わなくなると思って友人にも「多分無理」と連絡。それぐらいすごかったです。みんなの気概をここでもなめてました;自分が暑さに強いと思ってたのですが、つらかった。多分旅行の疲れが出てたのだと思います。
開場をしたくらい(3時くらい)についてたので、上にはすでに入った人とかが列を眺めて、写メとったりしてきてたけど、そりゃあこれは話のネタになるよってくらい並んでました。販売所自体は窓口相当あたんですけど、並んでる人数がこうならそりゃあ進まないよね・・・・。と思った。
終わってからもみんな並んでましたよー。

友人いわく「ツアーとかエクスポはアーティストにとっては満員でも赤字。だからグッズを買って少しでも応援しないといけない。」らしいのでみんなせっかく来たっていうのもあるけど、応援のために買いたいんだろうなと思うと、こんなにも長いファンがGLAYさんを強く愛してるのねーと思うとよいことですよねー。

会場はスタジアムなので当然すっごく広かったです。セットもでかいし、モニターもでっかくてたくさんある!ホテルGLAYぜひ泊まりたいです♪なんか見た目が・・・ホテルって感じでしたが。

※長いので閉じます。
一応内容などについてです。もうテレビもあってるし、ネタバレ隠しっていうほどのことは何もありません。


んで内容の感想として。
もう楽しかった!の一言につきる。
あえていうなら「面白かった」もプラス。
総支配人によるオープニングから、ムービー登場、紹介、とまあこんなに爆笑するほど笑っていいのやら・・・と思えるくらいかなり笑えるところも多った。

初ライブだし、DVDとかで勉強(笑)してたけど、フリとかわからないところも多かったけど、友人がスタンド席にいるのがもったいなくらい盛り上がってたので参照。
本当に彼女はアリーナにいて、濃厚なファンとともに200%盛り上がらせてあげたいくらいでした。
でも本人曰く「私はどの席にいても150パーセント以上楽しめるから、私を見て周りの人がフリとか参考にして盛り上がるなら全然ここでも楽しいよ!」とのこと。
実際周囲の結構たくさんの人が彼女を参考にしてました。

でも本当に不思議なことでスタンド2階席だというのに、会場を(1周500m)ぐるぐるたくさんメンバーが回ってくれるからだけでなく、モニターがでかいからだけでなく、なんかGLAYさんは手が届きそうな不思議な存在感がありました。
私は大ファンというわけでもないのに「きゃー今テルさん私と目が合った!!」と何度思ったことか。
実際スタンドとか全部ちゃんと目を配らせるからそう思う人も多いでしょうが、なんかねそばにいてくれるような近しい感覚になります。ずいぶん痛い人みたいですが本当にそう思うのですよ。

とにかくみんなすっごくいい人そうだった!私はタクローさんがさらに好きになったよ!
ジローが衝撃的なまでにかわいかった!ヒサシが一人だけ衣装の方向性が違ってみるたびに笑えた。てるさんはかわいくかつせくしーでした。

暗くなってからの演出とかもすごかったし、火噴いたり花火あがったり、ホテルの窓が全部スクリーンだったり(ライトだけだと思ってたので)途中でホテル外観が変わってたりと演出とかムービーはもう本当に作品とあった完璧な世界観で「ああ、本当にこんな大きいライブやると赤字だろうよ・・・」と心配になるくらい凝っててすごかった!
最後(アンコール前)「say your dream」では涙ぐんでしまった。感動ももらいました。

アンコールも楽しかった。ムービーも2つとも楽しかったし、停電の演出も面白かったし。

総合的に曲は最近の曲が多いのがちょっとびっくりしました。
だってアニバーサリーだから歴史を振り返るような感じの構成かなって思ってたので。
私すっごくタオルをふりまわしたかったのでその曲がないのが一番残念だったり・・・・。

退場規制が厳しくなかったのに帰り駅とかで混乱しなかったのもすごいなあと思った。
ゆりかもめで死ぬ目にあったので閾値がずれた可能性も否定はできないですが。

でも総合としてとにかく楽しかったです。
そして面白かったです。

関連記事
スポンサーサイト

2009.08.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 音ヲ楽シム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

しらゆ

Author:しらゆ
PTAに入りたくてネットを始めたperfumeファン。

夜中に歌とダンス練習する不審者。
カラオケでも周囲がひくくらいに歌い踊りしかも煽ります(笑)
ディスコ!は言わせて当然!
一緒に行く友人は上下上上はできなければならない(笑)

暇なときに読んでくださいね。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。